2015年10月27日

ドイツフェスティバルにてドイツワインブースが出店します

10月30日から11月3日まで港区の青山公園(最寄駅乃木坂、六本木)でドイツフェスティバルが開催されます。
ドイツのイベントというとオクトーバーフェストのようなビールのイベントですが、このイベントはビールやソーセージだけでなく、食べ物ではドイツパンなどの販売、食べ物以外でもドイツに関するショップがたくさん出店していてドイツの文化を体感することができるブースもあります。ドイツを感じることができるイベントです。年々来場者が増えてきていて毎年このイベントを待ち遠しく思っている方もたくさんいあmす。

多くの飲食店ブースが並ぶのですが、今年はドイツワインのブースも出店します。今まではビールのブースばかりだったのでドイツワインファンとしては悔しい思いをしていたのですが、ドイツワインの広報の役割を担う本国のドイツワイン基金の支援がありドイツワインのブースを出店することができました。ブース名は「Weinstube ドイツワインを盛り上げる会」です。

5つのインポーターのドイツワインを常時15種類以上の中からお選びいただきその場で飲むことができます。価格は500円から800円とリーズナブルな設定にしています。ふだんはグラスワインでは飲めないようなワインも多数ご用意しています。
グラスワインはワイングラス型のプラカップで100ml程度ですので、何種類か飲んで比べてみると楽しめると思います。
ヴァインショーレ(白ワインの炭酸水割り)、グリューワイン(ホットワイン)、ぶどうジュース、ガス入りミネラルウォーター(ドイツのロスバッハー)も販売します。
お持ち帰りができるワインもご用意しています。

ヴァインベルクのワインも提供していますが、それだけでなく私は裏方として運営とのつなぎ役として関わっています。会の間はブースにてお手伝いもしています。
ワインのラインナップの選考にも関わっていて、多種多様で素晴らしいドイツワインを知っていただけるようなラインナップになっていると思います。
各産地のトップワイナリーやドイツワインにもこういうワインがあるのだと驚きと発見をしていただけるようなワインを用意しています。
ヴァインベルクのワインでは、ラインガウのリースリングのゼクトザールのアウスレーゼ、ドイツのリースリングっぽくない不思議な味わいのビュルテンベルクのリースリング・トロッケンをリストに載せています。その他にも本数限定として何種類か用意するする予定でいます。

ドイツというとやはりビールとソーセージというイメージの方が多いと思いますが、生産量は他の国に比べて少ないながらも素晴らしいワインを造っています。そういったワインを気軽に体感していただける良い機会ですので、ぜひドイツフェスティバル、ドイツワインブースにお越しください。ドイツワインは甘いから嫌と、毛嫌いしている方も知らない世界を知っていただけると思います。ドイツワインの半数以上は辛口ワインが造られていて、このブースでも半数は以上は辛口系のワインを用意しています。赤ワインもあります。

31日と3日の18時からは試飲も含めてプチセミナーをしますのでドイツワインはよくわからないという方にも参加していただきたいです。詳細、申し込みは公式HPをご覧ください。

Facebookでも情報を投稿していますがFacebookをやられている方はドイツワインを盛り上げる会のページをフォローしてくださるとうれしいです。

会場でお会いできるのを楽しみにしています。



ドイツワインショップ ヴァインベルク
http://weinbergwine.com
posted by ヴァインベルク at 16:32| ヴァインベルクお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする