2019年12月30日

2019年を写真で振り返ります 2020年3月までのワイン会のお知らせも

2019年も多くの方に助けていただきながら無事に終えることができました。順風満帆というわけではないのですが、続けられているのは自分の力ではなく、みなさまのおかげであり、感謝しながら今年も終えます。

ネットショップからの購入だけでなく、ワイン会、ドイツフェスティバルなどのベント出店、セミナーなど多くの機会でヴァインベルクのワインを飲んでいただけてうれしく思っています。
ヴァインベルク主催のイベントはざっと数えても20回を超えていました。食事会や和食を中心に色々なテーマでやりました。3月にファルケンシュタインのヨハネスが来日したのは遠い昔のようです。
セミナーは、今年も田崎真也ワインサロンですることができましたし、関内アムラインでは毎回テーマを変えての6回のセミナーも行いました。ドイツワインの魅力をより知ってもらうため、ぶどう品種、産地の説明だけではない独自の内容でやっていますが、自分の形をだいぶ確立できてきてきたかなと思っています。ドイツワインの魅力を伝えたいので、ご依頼があり都合がつけば全国どこでも行きますので、お気軽にご連絡ください。

2020年の展望などはあらためて書きます。

ざっと今年の写真を載せておきます。


IMG_4115.JPG

ザールのファルケンシュタインのヨハネス。4日間と短い日本滞在でしたが濃い時間となりました。


IMG_0895.JPG

2019年のドイツ出張は4月末から。フランケンのフリッケンハウゼンのビッケルシュトゥンプの畑にて。


IMG_1703.JPG

ヴァインベルク5周年パーティは新宿リースリングで昼夜内容を変えてダブルヘッダー。自分の誕生日と合わせて盛大にお祝いしていただきました。


IMG_2302.JPG

シュパーゲルの会は吉祥寺のケーニッヒにて。


IMG_2579.JPG

高円寺徳竹では、河豚、鮎、鰤と食材をテーマにした会を行いました。3月はお鮨の会です。


IMG_3650.JPG

天ぷらの会も恒例となりました。2月もやります。


IMG_2436.JPG

北海道でもワイン会をやりました。


IMG_4491.JPG

新着ワインの試飲会も毎回好評でした。


IMG_4543.JPG

鴨鍋では出汁とワインの相性の関係が見えてきます。

IMG_3166.JPG

非公開の内輪の会では、トロリンガーのヴィンテージ違い飲み比べ、なてんいうのもやりました。


IMG_3370.jpg

ドイツフェスティバルでも多くの方にヴァインベルクのドイツワインを飲んでいただけました。


最後に今後のヴァインベルクのイベントをまとめておきます。

ヴァインベルクの会はアットホームな会で、お一人や初めての方でもお愉しみいただけます。お気軽にご参加ください。
お申込みはfacebookのイベントページからからだけでなく、
info@weinbergwine.comへのメールでもご参加は受け付けています。
会費の記載は全て税込みです。 
ご連絡のあった先着順で定員になりしだいキャンセル待ちでの受付とさせていただきます。

2月22日に予定していた新着試飲会は、輸入の大幅な遅れにより中止とさせていただきます。


ドイツチーズとドイツワインを愉しむ会@人形町モリモトハウス

1月13日(月祝) 18時開始 会費5,000円
https://www.facebook.com/events/717627542057518/

まだ日本ではあまり知られていないドイツチーズですが、ドイツフェスティバルでも提供し好評でした。もっと知ってほしいということでドイツ食品普及協会の森本智子さんとこの会を企画しました。チーズは4種類以上を少しずつお召し上がりいただけます。森本さんがドイツで入手した未輸入のチーズも登場します。夕食となるように、ドイツパン、温かいソーセージもご用意します。ワインは幅広いタイプで5種類を予定してます。お席はあと数席です。

新感覚の豚もつ焼きとドイツワインvol3@東中野晴れときどきtententen
1月25日(土) 12時開始 会費6,000円
https://www.facebook.com/events/619480388791714/

このお店での4回目の会です(1回は海鮮の会)。ドイツワインと合う豚もつ焼きと旬の野菜をお愉しみいただけます。しめのカレーもお肉と魚介のうまみがつまったスペシャルなものです。
この会は貸し切りですので、小さいお子様連れのご参加も大歓迎です。


かくしちのケーキとドイツワイン@東久留米かくしち

2月1日(土) 16時開始 会費3,500円
https://www.facebook.com/events/2613141958739981/

何度か開催しているカフェでの会です。3種類のケーキと4種類のワインを合わせてお愉しみいただけます。残糖が少ないものや赤ワインから甘口までのワインを用意し、スイーツには甘いワインだけではない、というのを体感していただけます。


天ぷらでドイツワイン@新宿つな八別館つのはず庵
2月9日(日) 12時開始 会費9,000円
https://www.facebook.com/events/2452879821651782/

こちらでの会も3回目となります。冬の食材の天ぷらとドイツワイン、ヴァインベルク店主もとても楽しみにしています。
ランチだからこそこの価格でできる、というとてもクオリティの高い内容をお得な会費で体感できる食事会です。


下記のイベントの詳細はリンクをはっているfacebookのイベントページをご覧ください。

ドイツ料理とドイツ赤ワインの食事会@六本木一丁目ツム・アインホルン 2月29日(土) 18時開始 会費13,000円
https://www.facebook.com/events/557500805092687/

欧風家庭料理とドイツワイン@初台アティチュード 3月3日(火) 19時開始 会費7,000円 https://www.facebook.com/events/2484477645158748/

鮨ナイトwithドイツワイン@高円寺徳竹 3月8日(日) 18時開始 会費18,000円https://www.facebook.com/events/1031377227226188/


ご参加お待ちしております。


ドイツワインショップ ヴァインベルク
http://weinbergwine.com

posted by ヴァインベルク at 18:54| ヴァインベルクお知らせ | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

鴨鍋、ブリづくしのワイン会の様子と今後のイベント一覧

ヴァインベルクの企画で行われてた2つのワイン会の様子を簡単に紹介し、後半はヴァインベルクの今後のイベントのお知らせです。


IMG_4531.JPG

代々木八幡のそば處大野屋では鴨鍋の会でした。
蕎麦屋ならではの前菜とは2種類のリースリングと。ミュレンのファインヘルプはつつみこむように、ファルケンシュタインのトロッケンは酸と果実味の強さで、それぞれのワインと料理を楽しみました。
まいたけの天ぷらとはバーデンの2018年産でボーリューム感のあるヴァイスブルグンダーとばっちりでした。


IMG_4542.JPG

この会のメインの鴨鍋です。
2年前にこの会をした時の経験から、最初は赤ワインでお肉と合わせる感覚で、出汁が出てくるとうまみのあるリースリング・トロッケンというようにしていきました。
アスマンズハウゼンのピノ・ノワールは間違いないと思っていましたが、硬質感もあるのでどうかなと思っていたベルク・シュロスベルクのリースリングも心地よかったです。
最後は甘口のザールのファルケンシュタインの甘口カビネットも提供しましたがこれもばっちりでした。甘いだけでなく酸と深みがあるのがポイントで、しめのお蕎麦ともとても相性がよかったです。


IMG_4746.JPG

高円寺の徳竹ではブリづくしの会を開催しました。
ワインは6種類用意し、順番ではなく、複数の料理に同じワインが何度か登場するというスタイルの提案で進行しました。


IMG_4727.jpg

刺身は熟成したものと2タイプ。
アイフェルのリースリング・ファインヘルプは刺身だけでなく万能に料理と寄り添っていました。
醤油をつけるとバーデンのフランケンシュタインのシュペートブルグンダーと相性がよかったです。


IMG_4734.JPG

定番の鰤大根もこだわりのある和食のお店だと一味違います。
先のシュペートブルグンダーのほうが他の料理とは相性がよかったのですが、この料理にはレンベルガーでした。


IMG_4736.JPG

ふわっとしてクリーミーな蒸し鰤にはロゼのゼクトでした。


IMG_4740.JPG

ぶりのつみれと切り身の入った葱鍋はファインヘルプだけでなくベルクロットラント2012年リースリング・トロッケンも相性が良かったです。このワインは、ワインだけでも完成されていて料理と合わせるのは少し難しいのですが、こういった出汁や味がしっかしていていて洗練されている料理とはとても相性がよいのです。

鍋の出汁を使った乳麺にはミュレンの93のアウスレーゼを。熟成した甘口も甘みが強いものでなければ料理と一緒に楽しむことができます。


こういったさまざまなタイプの料理でヴァインベルクはワイン会を行っています。
ワイン、料理、どちらかが主役ではなく、両方あっての楽しみを存分を感じていただける会になるようにしています。ワイン会のこだわりについては過去のブログに書いていますのでそ
ちらもお読みいただけるとうれしいです。

それでは今後のお知らせです。

クリスマスマーケット出店
12月13日、14日に開催される春日の礫川(れきせん)公園での文京区主催のクリスマスマーケットにヴァインベルクも出店します。
文京区はファルツのカイザースラウテルンと姉妹都市で、オリンピック、パラリンピックに向けてのホストタウンとしてドイツを登録しました。その一環でこのイベントも企画されています。
ヴァインベルクはフードは販売しませんが、ドイツの料理やビールもお愉しみいただけます。
ヴァインベルクではホットワインだけでなく、8種類のワインを500円からお飲みいただけます。ゼクトや販売価格5,000円のワインも用意します。ワインのお持り帰り用のご購入も可能です。
フランクフルトのヴァイツェン(白ビール)も販売します。
寒くなく天気も良いようなのでぜひお立ち寄りください!

13日金曜 17時から1930
14日土曜 1130分から1930
https://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/olympic/bunkyoplan/hosttown/christmas.html

以下はヴァインベルクの会のお知らせです。
会のお申込みはfacebookからだけでなく、ホームページのお問合せページからでも受け付けています。
先着順の受付で、満席となりしだいお申込みの受付は終了させていただきます。
会費の記載は全て税込みです。


・ドイツチーズとドイツワイン
を愉しむ会@人形町モリモトハウス
1月13日(月祝) 18時開始 会費5,000
https://www.facebook.com/events/717627542057518/

まだ日本ではあまり知られていないドイツチーズですが、ドイツフェスティバルでも提供し好評でした。もっと知ってほしいということでドイツ食品普及協会の森本智子さんとこの会を企画しました。チーズは4種類以上を少しずつお召し上がりいただけます。森本さんがドイツで入手する未輸入のチーズも登場するかもしれません。夕食となるように、ドイツパン、温かいソーセージもご用意します。ワインは幅広いタイプで5種類を予定してます。
お席は12月中に満席となる可能性が高いです。

・新感覚の豚もつ焼きとドイツワインvol3@東中野晴れときどきtententen
1月25日(土) 12時開始 会費6,000
https://www.facebook.com/events/619480388791714/

このお店での4回目の会です(1回は海鮮の会)。ドイツワインと合う豚もつ焼きと旬の野菜をお愉しみいただけます。しめのカレーもお肉と魚介のうまみがつまったスペシャルなものです。
この会は貸し切りですので、小さいお子様連れのご参加も大歓迎です。

・天ぷらでドイツワイン@新宿つな八別館つのはず庵
2月9日(日) 12時開始 会費9,000
https://www.facebook.com/events/2452879821651782/

こちらでの会も3回目となります。冬の食材の天ぷらとドイツワイン、ヴァインベルク店主もとても楽しみにしています。
ランチだからこそこの価格でできる、というとてもクオリティの高い内容をお得な会費で体感できる食事会です。

その後もいくつかの会を計画しています。

新着ワイン試飲会@新宿リースリング 222日(土) 15時から17時 参加費2,000円 

ドイツ料理とドイツ赤ワインの食事会@六本木一丁目ツム・アインホルン 229日(土) 18時開始 会費13,000
https://www.facebook.com/events/557500805092687/

欧風家庭料理とドイツワイン@初台アティチュード 3月3日(火) 19時開始 会費7,000円 

鮨ナイトwithドイツワイン@高円寺徳竹 38日(日) 18時開始 会費18,000


ヴァインベルクの会はアットホームな会で、お一人や初めての方でもお愉しみいただけます。
お気軽にご参加ください。
ご参加お待ちしています!


ドイツワインショップ ヴァインベルク
http://weinbergwine.com


posted by ヴァインベルク at 20:46| ワイン会報告 | 更新情報をチェックする