2017年02月11日

クナウス来日の情報とブログ記事についてまとめました

2月16日から20日までヴァインベルクが取り扱っているヴュルテンベルクの醸造所クナウスWeingu Knaussの当主アンドレアス(アンディと呼ばれています)がプロモーションのために来日します。
その時のイベントの告知やブログでもクナウスのワインを何度か書いているので、それらをわかりやすくまとめます。

IMG_0222_edited-1.jpg

いくつかイベントを企画しているのですが、16日のローゼンタールでの和食との会、19日京都での昼の長屋での会、夜の野村松花堂でのシュヴァーベン料理との会は満席となります。
これを書いている11日現在で参加可能な催しをお知らせします。

プチ試飲即売会
17日 16時から18時30分
会費 無料
モリモトハウス(最寄駅 水天宮、人形町)
東京都中央区日本橋人形町2-13-11
(水天宮駅からだと7番出口を出て、甘酒横丁方面に進み、最初の角を右に曲がり、クリーニング店の横。7番出口から徒歩2〜3分)
ワイン会に来られない方のために試飲会も開催します。
イベントスペースにてワイングラスでクナウスのワインをアンディがいる中でお飲みいただけます。
リースリングG、レンベルガーG、シュペートブルグンダーS、トロリンガーS、トロリンガーWithout all(亜硫酸無添加)の5種類をお飲みいただける予定です。
何本か用意しますのでその場で数がある限りはその場でご購入もいただけます。後日配送の場合は3本以上で送料無料でお送りします。
飲食店関係の方もご参加ください。
事前申し込みは必要ないので気軽にお越しください。次の会があるので18時30分には試飲は終了とさせていただきます。



昼のワイン会
18日 13時から15時30分
会費 7,000円
リースリング (最寄駅 新宿、新宿西口)tel 03-3360-8013
ドイツワインを中心に提供しているリースリングにて昼のワイン会です。
手作りソーセージなどの通常メニューの他にこの日のために特別にシュヴァーベン地方の料理も提供していただきます。
ワインは白3、赤4種類(すべてトロッケンです)をご用意します。販売はしていないソーヴィニヨン・ブランとレンベルガーのレゼルヴもお飲みいただけます。
facebookをなさっていない方のお申し込みは直接お店へお電話にてお願いします。



新宿リースリングでは2月いっぱいはヴュルテンベルク特集をしていてヴュルテンベルクのワインをグラスワインで飲むことができ、マウルタッシェン(ドイツ風餃子)などその地方の郷土料理も提供しています。
クナウスのリースリングG、レンベルガーGもグラスワインでお飲みいただけます(都合によりお出ししていない場合があることはご了承ください)。


1月にはクナウスのワインが新たに入荷しました。
新入荷はシュペートブルグンダーS2014、新しいヴィンテージはリースリングG2015、トロリンガーS2015、再入荷がレンベルガーG2015、レンベルガーS2014です。
クナウスのご購入可能なワインは下記からご覧いただけます。

亜硫酸無添加のヴァンナチュールタイプのトロリンガーのことについてはブログでも書いています。

前回クナウスの醸造所を訪れた時のこと

クナウスの醸造所について

こちらのブログの記事もお読みいただくとクナウスの醸造所とワインについておわかりいただけるかと思います。

ピュアにワイン造りに取り組んでいるアンディのワインは、その性格や思想も反映されています。
ドイツ各地のレストランでも彼のワインはオンリストされていて、これからもっと注目される造り手です。ヴュルテンベルクという枠を超えた、素晴らしい辛口ワインを造る造り手と言えます。
ドイツの辛口ワインという分野のすそ野を広げられる造り手でもあると思っています。ドイツワインにあまり興味がない方でもクナウスのワインに魅力を感じていただける可能性は大いにあると思っています。
リースリングはモーゼルやファルツとはタイプが異なり、赤ワインは、食事に合わせる可能性が広がるトロリンガー、さまざまな用途や好みに合わせやすいレンベルガー、など他の地域にはない魅力のワインもあります。
この機会にクナウスのことを知っていただき、そして彼のワインを飲んでいただけるとうれしいです。


2月16日から20日までは出荷作業は停止させていだだきます。ご注文に関しては土日以外は対応をします(出荷は21日以降となります)。ご了承ください。



ドイツワインショップ ヴァインベルク
http://weinbergwine.com


posted by ヴァインベルク at 18:52| ヴァインベルクお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする