2020年04月05日

今おすすめのワインと3本セットのご紹介

おうちでワインを飲む機会が増えている方もいらっしゃるかと思います。
お得な3本セットとこういう時期だからこそのホッと落ち着けるワインを紹介します。

ヴァインベルクのドイツワインは、レストランなどのしっかりとした食事でなくても、またピンポイントな相性で合わせるのではなく食事に寄り添う形で楽しめるワインばかりですので、おうち飲みでもぜひヴァインベルクのワインを飲んでいただきたいです。
ヴァインベルクがどういったコンセプトで輸入するワインをセレクトしているのかというのはこちらに書いていますので興味のある方はお読みいただけるとうれしいです。


IMG_6918.JPG

ジルヴァーナー ブントザントシュタイン 2018 ビッケルシュトゥンプ (フランケン) 白
ヴァイサーブルグンダー(ピノ・ブラン) 2018 ベルンハルト・アイフェル (モーゼル) 白
シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール) グナイス 2016 フランケンシュタイン (バーデン) 赤・ミディアム

トロッケン(辛口)の白2本、赤1本のセットです。
リースリング以外のドイツを代表するトロッケンに適したぶどう品種3種類ですが、土壌のキャラクターの違いにより、産地、ぶどう品種の典型的なキャラクターとは少し異なっていますが、どのワインもドイツワインの魅力を存分に感じられるワインです。
そして、しみじみおいしい、どんどん飲みたくなるヴァインベルクならではのワインです。
美味しいワインを飲みたいというだけでなく、ドイツワイン、産地、ぶどう品種の魅力をもっと知りたいという方にもおすすめできます。


アルテンベルク ファインヘルプ 2018 ファルケンシュタイン (ザール) 中辛口
QBA 2014 マルティン・ミュレン (モーゼル) やや甘口
ガルテンライ カビネット 2016 ヨステンウントクライン (ミッテルライン) 甘口

中辛口から甘口のリースリング3本のセットです。
残糖イコール甘いと想像するかもしれませんが、酸や果実味、複雑みにより甘くは感じず、そしてトロッケン(辛口)にはないバランスで魅力のあるワインとなります。残糖、感じる甘さの異なる3本をセットにしましたので、トロッケンからデザートワインの間のワインがどういったものかを感じていただけるかと思います。そしてこれらのタイプにはドイツワインだからこその魅力が詰まっています。
甘み(甘いではなく)の魅力を体感していただけます。
甘みがあるほうがお好きなドイツワインファンの方にも、変わらない魅力と今だからこその魅力、両方を感じていただけるワインで、自信を持っておすすめできます。

これらのセットはネットショップの商品紹介に各ワインの詳細ページへのリンクも貼ってあります。
スマホ等で表示されない場合は、PC用ページをクリックしてからご覧ください。


IMG_6911.JPG

こういった時期で、ストレスも溜まっている方もいらっしゃると思いますが。ドイツワインには甘みと酸でホッと落ち着けるワインがたくさんります。
その中でも特におすすめの2本をピックアップします。

ヘレンベルク リースリング ファインヘルプ 2018 ファルケンシュタイン (ザール) 3,500円(税込) 白・中甘口 (画像左)
Niedermenninger Herrenberg  Riesling Spätlese feinherb 2018 Hofgut Falkenstein
樹齢80年以上の接ぎ木していない自根のぶどうによるファインヘルプ(中甘口)です。シュペートレーゼの糖度からのぶどう(発酵後の残糖は甘口よりは少なめです)による甘み、モーゼルの中でも冷涼で鋭めの酸、シーファー土壌で自根によるぶどうの複雑みが、一体となり、一見にクラシカルに感じるけれど他にはないワインとなっています。
ヴァインベルク店主が輸入してるワインの中で一番好きなワインはと質問されたらこのワインと答えています(ヴィンテージを問わず)。深みがあってしみじみ美味しい、というヴァインベルクのセレクトらしさが最も表れているワインです。
この区画のワインは毎年輸入していますが、2018年産は例年よりもボリューム感があります。
デザートワインまで甘くはありませんが、リラックスできるワインで、食事なしにこのワインだけでも存分にお楽しみいただけます。
甘いのは、いう方も騙されたと思って飲んでいただきたいワインです。甘みのあるワインの概念が変わるかもしれません。


アンナベルク リースリング アウスレーゼ 2018 ベルンハルト・アイフェル (モーゼル) 500ml 3,800円(税込) 白・極甘口 (画像右)
Schweicher Annaberg  Riesling Auslese 2018 Bernhard Eifel
等級はアウスレーゼですが貴腐のぶどうも混ざっていて、BA、TBAの雰囲気も感じられるデザートワインです。とはいえ甘いだけでなく酸もあるので軽やかにお飲みいただけます。
若い今でも魅力を発揮していて、もったいないとは思わず満足できる味わいです。
甘いだけでない甘口ワインをぜひ体感していただきたいです。
開けてからも冷蔵すれば1週間は劣化しませんので、毎日少しずつお飲みいただくのにも向いています。


ヴァインベルクでは現在(4月初旬)、ご注文8,000円以上で送料無料としています。通常は15,000円以上で適用です。
セットでなくても達しやすいと思いますのでこの機会にぜひご利用ください。
ワインを発送する際にはご注文された各ワインについての数行の解説を載せた紙も同封しています。
今は基本的にはご注文の翌日には発送が可能です。

ドイツワインショップ ヴァインベルク
http://weinbergwine.com


今後のイベントの開催の有無などはヴァインベルクのfacebookページでお知らせしていきますのでそちらをご覧ください。

IMG_1052.JPG

モーゼルのトリッテンハイム、アポテーケの畑と村です。
この状況でもぶどう育ち、生産者は作業をしていきます。
そしてまた日本からも今までのようにこういったところに訪れることができるようになることを願っています。

posted by ヴァインベルク at 17:00| 商品紹介 | 更新情報をチェックする