2017年01月03日

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。

2016年も一年やってこられました。応援してくださっている皆さまに感謝です。
ヴァインベルクの選ぶワインはおいしいという言葉を何度も耳にした1年ですが、そういった言葉を糧として自信を持ってやってこられています。これから魅力的なドイツワインをみなさまに飲んでもらえるよう頑張ります。
2016年はフランケンのビッケルシュトゥンプ、ファルツのシュピンドラーのワインを扱いはじめました。スポットではラウアー、シュタインメッツ、古酒ゼクト、アダムのヴァインベルク独占商品、などをやりました。
おそらく2017年は新しい醸造所とは定期的な取引をすることにはならないと思いますが、今まで出会った素晴らしい醸造所のワインを紹介していくことをがんばっていきたいと思っています。もちろん今まで入れていないワインも仕入れる予定です。

ネットショップでのご注文も飲食店の方のご注文も発送は4日から開始します。

今年も少なくとも1か月のペースでワイン会やイベントを開催していけたらと思っています。テーマや場所、価格帯に幅を持たせていきますので、興味がある会がありましたらぜひご参加ください。
セミナーの要素が濃い会もたまにはあると思いますが、大半はアットホームな雰囲気の会にしていくので、ドイツワインはあまり知らないけれど、一人での参加だけれど、という方たちにも楽しんでいただける会になると思います。


ここからはワイン会、イベントのお知らせです

1月は2回ヴァインベルクの関わるワイン会がありますが、21日の銀座ローゼンタールでのA.J.アダムと薬膳料理の会はあと残り数席、28日の赤坂の和食とワインの店、茜坂での出汁をテーマにした会は満席になったためキャンセル待ちとなっています。

2月中旬にはヴュルテンベルクの醸造所クナウスの当主アンドレアスがプロモーションのため来日します。滞在日数は短めなのですが、ヴァラエティに富んださまざまな企画を考えています。

16日 19時開始 ローゼンタール(新橋、銀座) 会費9,000円
ふだんからクナウスのワインを提供しているローゼンタールにて、クナウスに食べたもらいたい料理というコンセプトで和食を中心とした料理とクナウスのワインを楽しむ会です

17日 16時30分から18時30分まで
クナウスのワインを試飲できてその場で購入も可能なプチ試飲即売会を人形町のモリモトハウスにて行います。参加費は無料としますのでお気軽にお越しください。酒販店、飲食店の方も大歓迎です。お店が営業をしているからワイン会には出られないという方はこの時にいらしてください。

18日 13時開始 リースリング(新宿) 会費7,000円
多種多様な味わいのクナウスのワインを堪能しながら、クナウスとの会話を楽しむアットホ―ムな雰囲気の会にしたいと考えています。ソーセージを含めたリースリングの料理もたっぷりお召し上がりいただけます。

18日 18時から21時 
ローゼンタールを間借りしてヴァインベルクのワインをお飲みいただけるという企画です。ローゼンタールの通常営業ではなく、料理は数種類の特別メニューとなります。ヴァインベルクのワインをグラスワインで複数提供します。クナウスもいますのでゆっくりと会話もできるかと思います。
単品でのご注文も可能ですが、グラスワイン4杯程度と料理数皿をセットにした4,000円のパッケージも考えています。
料理内容はローゼンタールの通常メニューとは異なります。

19日は京都を訪れます。
12時から15時は一軒家でおばんざいとのワイン会です。会費6,000円予定。この会ではクナウス以外のヴァインベルクのワインの提供も1,2種類考えています。12時から13時の時間にいらしていただき、順番に料理を提供していく、という形をとります。
夜の18時からは野村松花堂でのコース料理とクナウスのワインの会です。フランス料理がベースですが、ドイツの星付きレストランでも働いてたオーナーシェフのお店で、ドイツワインと相性の良い料理を提供していただきます。会費10,000円の予定です。

ワイン会では7種類程度のワインの提供を考えています。クナウスは甘口ワインをリリースしていないので全てトロッケン(辛口)のワインです。半数近くが赤ワインとなります。お店やテーマごとに少しずつワインのラインナップは変えていきますので、複数の会に参加されても楽しめると思います。1月に新しく入荷するロゼやシュペートブルグンダーSを提供する会もあります。また、販売用に輸入していないワインも各会で提供する予定です(それらのワインは各会で異なります)。
2月のイベントについてはあらためてお知らせをしますが、今の段階で参加をご希望の方や詳細を知りたい催しがある方はfacabookのメッセージやメールなどでご連絡ください。


IMG_0222_edited-1.jpg

クナウスの当主アンドレアスと彼の畑をまわった時の写真です。


IMG_0299.jpg

彼の家で料理と共にクナウスのワインを飲みました。


最後までお読みいただきありがとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。



ドイツワインショップ ヴァインベルク
http://weinbergwine.com


posted by ヴァインベルク at 21:37| ヴァインベルクお知らせ | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

新入荷ワインと即売会のお知らせ

ブログがなかなか更新できていません。ようやく落ち着いてきたので今後は少しずつワインの紹介などをしていければと思っています。

まずは登録されている方へお送りしているメルマガで先日配信した新入荷ワインに関するお知らせを載せます。



10月にファルツのシュピンドラー、ヴュルテンベルクのクナウス、モーゼルのマルティンミュレン、11月にモーゼルのベルンハルト・アイフェル、ザールのファルケンシュタインのワインが入荷しました。

同じ銘柄の新しいヴィンテージというのも含めて約20アイテムを新入荷として販売開始しています。

厳選して選んでいますので全てがおすすめですが、その中の一部を紹介します。


シュピンドラーSpindler

今回初登場のファルツのワイン街道沿いフォルストにある家族経営の醸造所です。有名ワイナリーばかりが所有する上質なワインのできる畑からコストパフォーマンスの良いワインを造っているので取引をすることにした造り手です。もちろん辛口リースリングは素晴らしいですが、ソーヴィニヨン・ブランも好評です。12本のみの入荷のアウスレーゼも素晴らしいです。

シュピンドラーのワイン一覧

http://weinbergwine.com/27.html


ファルケンシュタインFalkenstein

3年前のヴァインベルクを始めた時から輸入している造り手ですが、ドイツワインのガイドブックのゴーミヨの最新版(2015年産のワインの点数をつけているもの)にて、この造り手のワインは軒並みかなり高い点数がつけられています。その中でも、ヴァインベルクも輸入しているオイヒャリウスベルクの甘口シュペートレーゼは95点というびっくりな点がつけられていました。甘口シュペートレーゼのカテゴリーの最高得点は96点で、1000軒以上のドイツ全国のワイナリーのワインの点数がつけられている中で95点はベスト5に入る点数です。

年間に3万本しか作っていない小さな醸造所で、この本が出たころにはほとんどのワインが売り切れていてドイツでも入手は難しいワイナリーです。もう新規の取引も難しくなっていますが、ヴァインベルクは信頼関係が築けているので今後もコンスタントに輸入ができると思います。

2015年産は4種類のリースリングを輸入しましたが、先の甘口だけでなく、辛口のアルテンベルク、食事に合わせやすいゾンネンベルク・ファインヘルプ、樹齢80年の樹のぶどうから造れている完成された味わいのヘレンベルク・ファインヘルプ、どれも素晴らしいです。

ファルケンシュタインのワイン一覧

http://weinbergwine.com/5.html


ベルンハルト・アイフェルのアウスレーゼ

この造り手のアウスレーゼの入荷は今回で2回目ですが、2015年産も素晴らしいです。糖度は高いですが、飲みにくさはありません。心地よいボリュームで幸せな気持ちになれます。

クリスマスや年末年始のゆったりとした時間に飲まれるのにおすすめのワインです。アイスワインや貴腐ワインの等級でなくてもこのようなアウスレーゼでも十分満足されるという自信があります。

このワインもゴーミヨで93点を獲得しています。

アンナベルク アウスレーゼ 2015 BernhardEifel 500ml

http://weinbergwine.com/3.html



他も素晴らしいワインばかりです。

辛口、中辛口などカテゴリー別にもしています。ショップページのそれぞれのワイン紹介をご覧いただけれるとうれしいです。



リースリング3本セット

どのワインを選んでよいかわからない方のために、新入荷のワインの中で3本セットを作りました。

ヴァインベルクのリースリングを知っていただける内容です。

食事と一緒に楽しめる3本を選びました。8000円といつものセットよりもよりリーズナブルな価格設定にしました。

1万円未満ですが、こちらのセットをご注文の方は送料無料となります。

ヴァインベルク入門リースリング3本セット

http://weinbergwine.com/15_102.html



ゼクト

この季節はスパークリングワインを飲まれる機会が多いと思います。

ヴァインベルクはラインガウのゾルターのゼクト(スパークリングワイン)を輸入しています。

ゾルターはゼクト専門の醸造所で、ゼクトのみのワイナリーには珍しく、ぶどうの栽培から全て自社で管理しています。

乾杯に最適なリースリング、食事の間ずっと楽しめるピノ・ノワールのロゼという定番に加えて、現在はキュヴェ・アンリというワンランク上のゼクトもご用意しています。

ピノ品種のブレンドで、99年のワインなども含まれていて深みと複雑さがあります。同じ価格帯のシャンパンを買うならこのゼクトを買ったほうがいいという声を多数いただいています。

ゾルターのゼクト一覧

http://weinbergwine.com/20.html



その他のおすすめ

ヴァインベルクでは6000円前後のワインのクオリティには絶大な自信を誇っています。

ペーターラウアーのリースリング、シュピンドラーのGGクラスのリースリングとアウスレーゼ、クナウスのシュペートブルグンダー、アスマンズハウゼンのシュペートレーゼ、少しずつですが在庫がありますのでなくなる前にぜひお求めください。


以前のメルマガでご紹介した、空輸で輸入したSMWの古酒ゼクトとモーゼルのギュンサー・シュタインメッツは少量在庫があります。

こちらのワインもご希望の方はメールなどでご連絡ください。


贈り物など別の宛先への配送も承っています。白い2本入りの箱もご用意しています。



IMG_1164.JPG


・試飲即売会

たくさんではないけれど購入したい、試飲しないとわからない、という方のために即売会を企画しました。

紹介したワインの一部ですが、こちらで試飲、購入をしていただけます。


日時 12月17日(土) 13時から17時

会場 モリモトハウス (最寄駅 水天宮、人形町)

東京都日本橋人形町2-13-11

入場料 300円 


ワイングラスで試飲できます。

ドイツワインジェネレーションというワインショップも参加し他のインポーターのワインもお飲みできます。

10種類以上のワインを試飲することができます。在庫がなくならないかぎり、ワインを購入しお持ち帰りになれます。その場で注文し後日発送ということも可能です。

有料試飲のワインも用意する予定です。

事前申し込みは不要です。

facebookのイベントページもご覧ください。

https://www.facebook.com/events/311836092549382/

お気軽にご参加ください。



ドイツワインショップ ヴァインベルク
http://weinbergwine.com


posted by ヴァインベルク at 13:56| ヴァインベルクお知らせ | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

ワイン会と頒布会のお知らせ

今回はお知らせです。
まずはヴァインベルク主催の会についてです。

・秋の食事会、空輸の新着ワインも
フランス料理をベースとした独創的な料理を提供していて今年で10周年をむかえた東中野のリエーブルでの会です。昨年こちらでワイン会をし、興味深い食材と味付けの料理とヴァインベルクのドイツワインの組み合わせにみなさん喜んでいただけました。今年も他のお店では体験できないような会にします。

10月23日(日) 18時30分開始
場所 リエーブル (最寄駅 東中野)
会費 7,000円

ワインは6、7種類の提供予定です。
空輸でスポットで提供するモーゼルのGuenther Steinmetzのリースリングワインも数種提供します。

この日はドイツワインケナー試験の日です。受験された方の打ち上げ、お疲れ会としてもご利用ください。

詳細は下記のfacebookイベントページでもご覧いただけます。イベントページからの参加申し込みも可能ですが、ヴァインベルクの会に初めて参加される方は、一度ご連絡をしているので、ヴァインベルクのfacebookページからのメッセージかinfo@weinbergwine.comへメールにてのお申込みをお願いしています。

facebookイベントページ


・ヴァインベルク秋の試飲会
恒例となった新宿リースリングでの試飲会です。10月に入荷するモーゼルのマルティン・ミュレン、ヴュルテンベルクのクナウス、ファルツのシュピンドラーの醸造所のワインをお飲みいただけます。

11月5日(土) 15時から17時
場所 リースリング 新宿(西口の小滝橋通りのラーメン屋武蔵の近く)
参加費 2,000円 フィンガーフード付き

辛口系白4種、赤2種、甘口系リースリング2種の提供を予定しています。
今回初めて輸入する醸造所はシュピンドラーHeinrich Spindlerです。有名醸造所がひしめくミッテルハートで優良な畑を所有し、有名な醸造所にも劣らない品質でなおかつコストパフォーマンスに優れたワインをリリースしている造り手です。

お一人一皿ずつのフィンガーフードをご用意します。
着席形式ではないので自由な順番で自分のスピードで試飲していただけます。
飲み放題ではなくあくまで試飲であるということはご了承ください。

参加された方はワインをお買い上げの際に本数によって割引をさせていただきます(後日発送となります)。

15時から16時30分までの都合のよい時間にいらしていただいてかまいませんが、込み合う可能性があり、ワインがなくなる場合もあるので早めの時間にいらっしゃることをおすすめします。

飲食店、酒販店の方は14時からいらしていただいてかまいません。ヴァインベルクのワインをお取り扱いでない方は事前に一度メール等にてご連絡の上お越しください。

この会は事前申し込みの必要はありませんが、見込み人数が知りたいので参加する予定の方はfacebookイベントページの「参加する」をクリックしていただけると助かります。
初めてヴァインベルクの会に参加される方が申込された場合もこちらからご連絡はいたしません。
いらっしゃる方は当日入口で参加費をお支払いください。

着席制ではありません。基本は立って試飲していただくという形にしますが、休憩のために座るスペースは用意します。
ドイツワインに詳しくない方も大歓迎です。今のドイツワインを感じていただけます。ご参加お待ちしております。

facebookイベントページ


この後もヴァインベルクの会の企画は進めています。ヴァインベルクのfacebookで一番早くお知らせしています。また、月一度お送りしているメールマガジンでも今後の会についてのお知らせをしています。メルマガ配信をご希望の方はヴァインベルクのホームページの会員登録のページにてお申し込みいただくかメールにてメルマガ配信希望の旨をお伝えください。


頒布会のお知らせ
セットにしたものを何回かに分けてお送りする頒布会を始めることにしました。
1回目は1度につき9,500円、10月、12月、2月と3度、3本ずつとします。配送が完了する3度目の2月には3,500円前後のワインを1本加えてお送りします。 計10本をお送りすることとなります。
2回目、3回目には新入荷のワインを中心にお送りします。白、赤の辛口を中心とし、2月にお送りする特典の1本は白辛口か甘口か選べるようにします。
通常のワインごとの説明、解説のテキストの他に、その時のセット内容にちなんだ解説も書こうと考えています。

概要
基本は3回分28,500円を一括で一回目の発送までにお振り込みにてお支払いいただきます。分割をご希望の方はご相談ください。
10月、12月、2月の第一週目の土曜日に到着するよう発送します。平日ご希望の方は前日の金曜日着でお送りします。別日を希望の方はご相談いただければできる範囲で対応します。
送料込みの価格となっていますが、クール便をご希望の場合は3回分1,050円を加算した額をお支払いいただきます。
一回目の発送に関しては上記の発送予定日をすぎていても対応します。頒布会のお申し込みは10月末まで受け付けます。1回目の回は入金を確認しだい発送いたします。お申し込みの際に、配達希望日があれば お知らせください。


お申込み
info@weinbergwine.com宛でメールにてお申し込みください。お名前、住所、電話番号に加えて、特典の一本を辛口、甘口どちらを希望かをお書きください。金曜発送、クール便希望、などの要望がある場合にはあわせてお書きください。
確認後にこちらからお支払い方法などのご連絡も含めて返信いたします。
セットできる数に限りがありますので一定数に達したら締め切らせていただきます。

予定ワイン
10月
ビッケルシュトゥンプ ジルヴァーナー
クナウス グラウヴァイセ
クナウス トロリンガー 赤
12月
ゾルター ロゼ・ゼクト 泡
マルティンミュレン リースリング・トロッケン
シュピンドラー(ファルツ) リースリング・トロッケン
2月
ベルンハルト・アイフェル リースリング・トロッケン
ファルケンシュタイン リースリング・ファインヘルプ
クナウス レンベルガー 赤

ファインヘルプ(中甘口)以外は辛口です。マルティン・ミュレンとベルンハルト・アイフェルのリースリング・トロッケンはシュペートレーゼクラスです。その他も記載はありませんがカビネットクラスのワインです。


よろしくお願いいたします!


CIMG5791.jpg



ドイツワインショップ ヴァインベルク
http://weinbergwine.com



posted by ヴァインベルク at 00:14| ヴァインベルクお知らせ | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

今後のイベントのお知らせです

今後のイベントについてまとめてお知らせします。


・ヴァインベルクのワインを気軽に飲めます
4/29(金・祝日) モリモトハウス@人形町 12時から16時まで (中央区日本橋人形町2-13-11)
イベントスペースにてヴァインベルクのワインを500円から700円で提供します。ドイツパンのタンネのサンドイッチと菓子パンも用意する予定です。
ワインは白3種類、赤1種類、リースリングのゼクト(スパークリングワイン)を提供予定です。
https://www.facebook.com/events/1148863961790724/


・シュパーゲルづくしの食事会
5/21(土) 永田町ビッテ 18時開始 会費9,000円
今年で3回目となるシュパーゲル(白アスパラ)の料理のワイン会です。メインのスペイン産の丸鶏、トリュフオイルのオランデーズソースのシュパーゲル添えの他、数種類のシュパーゲル料理を堪能していただけます。
ワインはジルヴァーナー2種類、シュペートブルグンダー(赤ワイン)を含む6種類を考えています。
参加申し込みは下記リンクのフェイスブックページかメール、ネットショップの問い合わせページからお申し込みください。


・ヴァインベルク試飲会
5/14(土) 新宿リースリング 15時から17時 会費2,000円
恒例となっている新着ワインが入荷した時に開催している新宿リースリングでの試飲イベントです。今回はラインガウのワインが中心となります。ゼクト(スパークリングワイン)専門の醸造所ゾルターのゼクト3種類と同じくリューデスハイムの醸造所2カ所のワイン3種類を中心とした計8種類を予定しています。フィンガーフード付き、出入り自由です。予約は不要です。
取り扱いをしている飲食店、酒販店の方は14時からお越しいただけます。


ヴァインベルク主催ではありませんが関わっているイベントのおしらせです。

・宗教改革500年プレイベント ドイツフェスタ
4/24(日) 日本福音ルーテル東京教会@新大久保 入場無料 飲食提供12時から16時
宗教改革500年を記念したお祭りにて飲食の提供もあります。100人以上入れるスペースでの提供です。ラーデベルガーなどを輸入しているJena直営の銀座のレストラン、ツークシュピッツェがビール、食べ物を提供し、ドイツワインをヴァインベルクが提供します。
白の辛口、中辛口、甘口、赤辛口の4種類程度の提供を考えていて、全て500円です。
http://luther2017.blogspot.jp/2016/03/500.html


よろしくお願いします!



ドイツワインショップ ヴァインベルク
http://weinbergwine.com



ラベル:ワイン会
posted by ヴァインベルク at 16:33| ヴァインベルクお知らせ | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

ドイツフェスティバルにてドイツワインブースが出店します

10月30日から11月3日まで港区の青山公園(最寄駅乃木坂、六本木)でドイツフェスティバルが開催されます。
ドイツのイベントというとオクトーバーフェストのようなビールのイベントですが、このイベントはビールやソーセージだけでなく、食べ物ではドイツパンなどの販売、食べ物以外でもドイツに関するショップがたくさん出店していてドイツの文化を体感することができるブースもあります。ドイツを感じることができるイベントです。年々来場者が増えてきていて毎年このイベントを待ち遠しく思っている方もたくさんいあmす。

多くの飲食店ブースが並ぶのですが、今年はドイツワインのブースも出店します。今まではビールのブースばかりだったのでドイツワインファンとしては悔しい思いをしていたのですが、ドイツワインの広報の役割を担う本国のドイツワイン基金の支援がありドイツワインのブースを出店することができました。ブース名は「Weinstube ドイツワインを盛り上げる会」です。

5つのインポーターのドイツワインを常時15種類以上の中からお選びいただきその場で飲むことができます。価格は500円から800円とリーズナブルな設定にしています。ふだんはグラスワインでは飲めないようなワインも多数ご用意しています。
グラスワインはワイングラス型のプラカップで100ml程度ですので、何種類か飲んで比べてみると楽しめると思います。
ヴァインショーレ(白ワインの炭酸水割り)、グリューワイン(ホットワイン)、ぶどうジュース、ガス入りミネラルウォーター(ドイツのロスバッハー)も販売します。
お持ち帰りができるワインもご用意しています。

ヴァインベルクのワインも提供していますが、それだけでなく私は裏方として運営とのつなぎ役として関わっています。会の間はブースにてお手伝いもしています。
ワインのラインナップの選考にも関わっていて、多種多様で素晴らしいドイツワインを知っていただけるようなラインナップになっていると思います。
各産地のトップワイナリーやドイツワインにもこういうワインがあるのだと驚きと発見をしていただけるようなワインを用意しています。
ヴァインベルクのワインでは、ラインガウのリースリングのゼクトザールのアウスレーゼ、ドイツのリースリングっぽくない不思議な味わいのビュルテンベルクのリースリング・トロッケンをリストに載せています。その他にも本数限定として何種類か用意するする予定でいます。

ドイツというとやはりビールとソーセージというイメージの方が多いと思いますが、生産量は他の国に比べて少ないながらも素晴らしいワインを造っています。そういったワインを気軽に体感していただける良い機会ですので、ぜひドイツフェスティバル、ドイツワインブースにお越しください。ドイツワインは甘いから嫌と、毛嫌いしている方も知らない世界を知っていただけると思います。ドイツワインの半数以上は辛口ワインが造られていて、このブースでも半数は以上は辛口系のワインを用意しています。赤ワインもあります。

31日と3日の18時からは試飲も含めてプチセミナーをしますのでドイツワインはよくわからないという方にも参加していただきたいです。詳細、申し込みは公式HPをご覧ください。

Facebookでも情報を投稿していますがFacebookをやられている方はドイツワインを盛り上げる会のページをフォローしてくださるとうれしいです。

会場でお会いできるのを楽しみにしています。



ドイツワインショップ ヴァインベルク
http://weinbergwine.com
posted by ヴァインベルク at 16:32| ヴァインベルクお知らせ | 更新情報をチェックする